副作用?コアスリマーを飲み始めたら腰痛になったんだけど





新しいダイエットサポートサプリとして注目されているボディメイクサプリメント「コアスリマー」のご紹介です。

ところであなたは、ダイエットが続かなくて苦労していませんか?
そうなのです。ダイエットって苦行ですよねー。
プチ断食とかしてるときは、わたしは修行僧かよ!って思ってしまうほどです。

ダイエット=苦しいもの。という図式から開放してくれるのが、ダイエットサプリメントという存在。

その中でも「基礎代謝」に着目したコアスリマーは、もっとも効率的にダイエットが進められるサプリメントです。

コアスリマーのなにが優れているのか


人間の1日の消費カロリーの大部分が、運動ではなく基礎代謝によって消費されていることをご存知ですか?

苦しい苦しい運動をするよりも、何もしなくても消費される「基礎代謝」の方が遥かにカロリー消費が大きいのです。

この「何もしなくても消費されるカロリー」に着目したのが、コアスリマー。

つまり、基礎代謝を高めさえすれば「何もしなくても消費されるカロリーが増える」という事です。
これは、運動をするより遥かに効果があります。

なぜなら、運動によるカロリー消費はその場限りの消費だからです。
その点基礎代謝は、毎日毎日継続して消費されるものなのです。

基礎代謝を高めることのすごさを理解できましたか?

コアスリマーを飲み始めたら腰痛になった



コアスリマーはサプリメントです。分類上は食品です。
危険性はありません。副作用もありません。

ところが、口コミを読んでいくと時々腰痛とか頭痛とか便秘とか、副作用とも取れる訴えを投稿している人がいます。
これはどういうことなのでしょうか?

体が慣れていない


コアスリマーの飲用を始めると、今まで摂取していなかった多様な栄養素を継続的に摂取することになります。

体が慣れていないと、拒絶反応を起こして下痢になったり、腰痛・頭痛になったりといった症状がまれに出ます。
これは、体が慣れれば普通に納まりますので心配はいりません。

心配な人、今まで栄養的に不摂生だった人は、飲用初期は1日1錠から始めて体を慣らしていくとよいでしょう。

過剰摂取は避ける


一番ダメなパターンが、過剰摂取です。
結果を急ぐあまり、目安の用量を大幅に超えて飲用する事は控えましょう。

大抵の場合、過剰摂取に良い結果は付いてきません。

基礎代謝の高め方法


基礎代謝を高める最も効率的な方法は筋肉をつけることです。
んで、筋肉をつけるためには結局運動するってことです。

この「筋肉をつける」をより少ない運動でサポートするのがコアスリマーのすごいところ。
日常的な運動でも効率的に筋肉をつけられるのです。

これからは基礎代謝の時代



これまでのダイエットは、食事制限や運動によるカロリーコントロールでした。
しかし、コアスリマーの出現によってそれらは過去のものとなりました。

これからは基礎代謝を高めて、勝手にカロリー消費の時代です。

苦しくない辛くないダイエットの時代はもう始まっています。
あなたもコアスリマーで新時代ダイエットを体験してみませんか?